核廃絶の基礎理論
                    
東京反核医師の会元ウェブサイト・ディレクター  植貞一郎
はじめに

 ヒロシマ、ナガサキ被爆後70年。大多数の日本人は、核兵器のない世界の展望が開けることを願っている。その願いをかなえるために、何が必要なのか? 一人ひとりが知恵を絞り、意見を出し合いましょう。それがこのウェブサイト書籍の目的です。
 まず、「核兵器廃絶の基礎理論」を討論の材料にしていただきたい。さらに、現在の最重要課題を見つける手助けとして「安倍政権、自前の核抑止力へ」に目をとおしてください。その上で、これらの論説に不可解な点があれば、「核抑止論」「核兵器廃絶運動の新たな展開」「核のない世界―実現性の検証」を参照してください。これらは以前作成したもので、「核兵器廃絶の基礎理論」を書く素材となった論説です。ご意見を送信してくださるよう、心からお願いします。

目次

はじめに

核兵器廃絶の基礎理論(html)  選択して読む
核兵器廃絶の基礎理論(縦書きpdf)   

安倍政権、自前の核抑止力へ(html)

安倍政権、自前の核抑止力へ(縦書きpdf)

核抑止論(html)2003年11月 
核抑止論(縦書きpdf) 

核兵器廃絶運動の新たな展開(html)2004年6月 
核兵器廃絶運動の新たな展開(縦書きpdf) 

核のない世界―実現性の検証(html)2009年8月 
核のない世界―実現性の検証(縦書きpdf) 

核兵器年表   

ご意見送信フォームへ